拝宮農村舞台復活公演への道のり1
農村舞台見学会平成15年8月24日(日)9:00〜18:30

拝宮農村舞台復活公演のきっかけとなったのは、昨年8月に阿波農村舞台の会が実施した見学会でした。このとき、阿波農村舞台の会の会員でもある青年座のメンバーが、地元の人たちの前でハリケーンジャックの太鼓を伴奏に三番叟を上演したことから気運が盛り上がったのです。その後、井本部落長らが、10月の三好町法市農村舞台の復活公演や11月の勝浦町今山農村舞台での高津住男氏の公演、徳島中央公園での小屋掛け公演を見学し、部落内での協議も重ねて開催を決めたものです。

見学会参加者
阿波農村舞台の会 24名
上那賀町教育委員会 横山次長
上那賀町拝宮 井本自治会長ほか22名

日程
9:00
10:00〜10:15
10:25〜11:00
12:00〜14:30

14:30〜15:15
15:30〜16:00
18:30

JR徳島駅集合
(ポッポ街入り口付近)
道の駅わじきでトイレ休憩
鷲敷町百合神社の農村舞台見学
拝宮農村舞台(白人神社)で昼食
三番叟上演・ワークショップ(青年座・ハリケーンジャック)
拝宮谷の農村舞台(轟神社)見学
拝宮和紙工房見学
JR徳島駅到着・解散
鷲敷町百合神社1    
鷲敷町百合神社        
拝宮農村舞台   拝宮農村舞台   拝宮農村舞台
拝宮農村舞台(白人神社)        
拝宮農村舞台    
         
舞台の設営    
舞台の設営        
鷲敷町百合神社1    
ワークショップ        
拝宮谷へ歩く    
拝宮谷へ歩く   拝宮谷農村舞台    

12345


 
 
阿波農村舞台の会